無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月 8日 (日)

明晴学園設立を祝して

このブログで以前手話の記事を書いたことがありました。
「バイリンガルろう教育」が学校教育として実現されることを願いながら・・・

日本で初めて「手話」と「書記日本語」の「バイリンガルろう教育」を行うろう学校「明晴学園」が2008年4月、東京都品川区内に誕生しました。現在幼稚部・小学部が授業を行っています。

「私たちろう者の言葉は日本手話!クチパクや身振りではなく、手話で授業をして欲しい」

日本では70年以上もの間、日本手話での授業がかなえられることはありませんでした。

ろう者の手で「自分たちの手で学校を創る!」と立ち上がり、そしてついに、全国に先駆けて「構造改革特区:研究開発学校」の制度を利用したのです。

2010年4月 学校法人「明晴学園」中学部 設置予定ということです。

現在は学校教育も変わってきていて、改革が進んでいますが、それでも第一言語・日本手話100%での授業というのは今回が初めてになります。

構造改革特区:研究開発学校としての開校ですが、この取り組みが普及していくことを祈念しております。

「明晴学園」http://www.meiseigakuen.ed.jp/index.html
バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター
http://www.bbed.org/index.html

明晴学園設立を祝して

このブログで以前手話の記事を書いたことがありました。
「バイリンガルろう教育」が学校教育として実現されることを願いながら・・・

日本で初めて「手話」と「書記日本語」の「バイリンガルろう教育」を行うろう学校「明晴学園」が2008年4月、東京都品川区内に誕生しました。現在幼稚部・小学部が授業を行っています。

「私たちろう者の言葉は日本手話!クチパクや身振りではなく、手話で授業をして欲しい」

日本では70年以上もの間、日本手話での授業がかなえられることはありませんでした。

ろう者の手で「自分たちの手で学校を創る!」と立ち上がり、そしてついに、全国に先駆けて「構造改革特区:研究開発学校」の制度を利用したのです。

2010年4月 学校法人「明晴学園」中学部 設置予定ということです。

現在は学校教育も変わってきていて、改革が進んでいますが、それでも第一言語・日本手話100%での授業というのは今回が初めてになります。

構造改革特区:研究開発学校としての開校ですが、この取り組みが普及していくことを祈念しております。

「明晴学園」http://www.meiseigakuen.ed.jp/index.html
バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター
http://www.bbed.org/index.html

明晴学園設立を祝して

このブログで以前手話の記事を書いたことがありました。
「バイリンガルろう教育」が学校教育として実現されることを願いながら・・・

日本で初めて「手話」と「書記日本語」の「バイリンガルろう教育」を行うろう学校「明晴学園」が2008年4月、東京都品川区内に誕生しました。現在幼稚部・小学部が授業を行っています。

「私たちろう者の言葉は日本手話!クチパクや身振りではなく、手話で授業をして欲しい」

日本では70年以上もの間、日本手話での授業がかなえられることはありませんでした。

ろう者の手で「自分たちの手で学校を創る!」と立ち上がり、そしてついに、全国に先駆けて「構造改革特区:研究開発学校」の制度を利用したのです。

2010年4月 学校法人「明晴学園」中学部 設置予定ということです。

現在は学校教育も変わってきていて、改革が進んでいますが、それでも第一言語・日本手話100%での授業というのは今回が初めてになります。

構造改革特区:研究開発学校としての開校ですが、この取り組みが普及していくことを祈念しております。

「明晴学園」http://www.meiseigakuen.ed.jp/index.html
バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター
http://www.bbed.org/index.html

留学カウンセリングのご案内

事務局です。

弊会では「語学教育部門」と「通訳・翻訳部門」が二本柱となっているのを基にして、新たに「教育コンサルティング部門」が追加されて3本柱での運営を行っております。

対象領域は一貫して「英語圏」「中国語圏」ということで専門特化しています。

但したってのクライアント依頼により他の言語・・・実績ベースではアラビア語・タイ語など等の対応を行えることもございますし、短期セミナーの形でドイツ語・フランス語を行う企画などもありました。

語学を専門としていますので「留学関連」のご相談も多く寄せられます。

仕事柄、情報は比較的多く持っております。現状として対応しているサービスは以下のとおりです。

留学カウンセリング(英語圏)・・・こちらは弊会に提携留学アドバイザーがいて実現しております。
※中国語圏は提携アドバイザーはおりませんが、弊会で随時お受けしています。

留学カウンセリング実施先紹介・・・ご相談をお受けする中で、定評のある機関を公共・民間を含めて複数ご提示しています。
(※行動を起こした際の反応・感想などフィードバックも寄せていただいて今後の相談業務の参考にしています。)

留学対策としての語学研修・レッスン提供・・・これは本来業務として行っています。

取り扱いがないのが、「留学手続き代行」です。
翻訳としては行っておりますが、具体的な代行はいたしませんので、各留学エージェントをご紹介する形になっております。

また弊会では、留学手続きに関して、特定の企業・団体との提携はございませんので、複数の機関をご提示させていただいてお選びいただいています。

それではご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

留学カウンセリングのご案内

事務局です。

弊会では「語学教育部門」と「通訳・翻訳部門」が二本柱となっているのを基にして、新たに「教育コンサルティング部門」が追加されて3本柱での運営を行っております。

対象領域は一貫して「英語圏」「中国語圏」ということで専門特化しています。

但したってのクライアント依頼により他の言語・・・実績ベースではアラビア語・タイ語など等の対応を行えることもございますし、短期セミナーの形でドイツ語・フランス語を行う企画などもありました。

語学を専門としていますので「留学関連」のご相談も多く寄せられます。

仕事柄、情報は比較的多く持っております。現状として対応しているサービスは以下のとおりです。

留学カウンセリング(英語圏)・・・こちらは弊会に提携留学アドバイザーがいて実現しております。
※中国語圏は提携アドバイザーはおりませんが、弊会で随時お受けしています。

留学カウンセリング実施先紹介・・・ご相談をお受けする中で、定評のある機関を公共・民間を含めて複数ご提示しています。
(※行動を起こした際の反応・感想などフィードバックも寄せていただいて今後の相談業務の参考にしています。)

留学対策としての語学研修・レッスン提供・・・これは本来業務として行っています。

取り扱いがないのが、「留学手続き代行」です。
翻訳としては行っておりますが、具体的な代行はいたしませんので、各留学エージェントをご紹介する形になっております。

また弊会では、留学手続きに関して、特定の企業・団体との提携はございませんので、複数の機関をご提示させていただいてお選びいただいています。

それではご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

留学カウンセリングのご案内

事務局です。

弊会では「語学教育部門」と「通訳・翻訳部門」が二本柱となっているのを基にして、新たに「教育コンサルティング部門」が追加されて3本柱での運営を行っております。

対象領域は一貫して「英語圏」「中国語圏」ということで専門特化しています。

但したってのクライアント依頼により他の言語・・・実績ベースではアラビア語・タイ語など等の対応を行えることもございますし、短期セミナーの形でドイツ語・フランス語を行う企画などもありました。

語学を専門としていますので「留学関連」のご相談も多く寄せられます。

仕事柄、情報は比較的多く持っております。現状として対応しているサービスは以下のとおりです。

留学カウンセリング(英語圏)・・・こちらは弊会に提携留学アドバイザーがいて実現しております。
※中国語圏は提携アドバイザーはおりませんが、弊会で随時お受けしています。

留学カウンセリング実施先紹介・・・ご相談をお受けする中で、定評のある機関を公共・民間を含めて複数ご提示しています。
(※行動を起こした際の反応・感想などフィードバックも寄せていただいて今後の相談業務の参考にしています。)

留学対策としての語学研修・レッスン提供・・・これは本来業務として行っています。

取り扱いがないのが、「留学手続き代行」です。
翻訳としては行っておりますが、具体的な代行はいたしませんので、各留学エージェントをご紹介する形になっております。

また弊会では、留学手続きに関して、特定の企業・団体との提携はございませんので、複数の機関をご提示させていただいてお選びいただいています。

それではご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »