無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月26日 (土)

語学教育部門・レッスンの特長

語学教育部門です。

主に個人レッスンについての特長をお話しします。

個々の目的・ニーズ・状況にあわせてオリジナルカリキュラムで「特化授業」を行っているのが特長です。

完全単科別コースになっており、広義での語学・コミュニケーションについてのレッスンを展開してます。文科系・理科系・医学系・美術系・体育系・音楽系といった内容に対応できます。中学受験専門・高校受験専門・大学受験専門といったものの他、帰国子女対象等の特別入試、高校卒業認定試験対策等にも対応しています。

またカルチャー部門を中心に、定年でリタイアされた方のシニア対象レッスンも好評です。

弊会ではいわゆる「選抜テスト」で入会を決定するようなことは行いません。

模擬試験やこれまでの成績などをお持ちいただいて、事前個別面談は必ず行っております。ただし一部コースで実力を把握するためにテストを行うことはございますが、その成績により入会をご遠慮頂く等ということはございません。

入試説明会にあたるものは全て個別面談で対応しています。弊会では補習・入試対策・定期テスト対策を重点的に行います。期間講習のみの会員の受け入れにつきましては、かつての修了生と地方生が集中して取り組みたい場合、入試直前に過去問解析を行ってほしい等で、集中授業を行う場合の実施で、レギュラーレッスンが基本になります。

定期テストの前のみ教えてほしいという超短期レッスンの重要は応じておりませんのでご了承ください。

模擬試験は受験を必須にしている学年もございますが、学校で受験出来たりもしますし、書店での個人申込も可能ですので、個々の申し込みでお願いするのが基本になります。

弊会を通したい場合、条件によって可能な場合もございますのでご相談ください。地域密着というよりは、個人密着型の教室・センターですので、公立学区域外の受け入れ実績が豊富です。学区内の方も勿論歓迎します。

2009年9月15日 (火)

【急募】英語科講師募集

語学教育部門・英語科です。

コア・スタッフ兼講師で、地方赴任が決定して長期休職することになりました。
そのため補充として、英語科講師を募集します。

英語での指導が可能な方という条件が必須です。
英語作文・面接等をはじめ、インターナショナルスクールでの補習等もお願いできることが求められます。

大卒以上・当該科目での指導経験(集団・個別問いません)がある方でお願いします。今回はエッセイライティングの他、SAT対策が可能であれば大歓迎です。

対象地域ごとの担当になりますが、英語での対応指導の講師は比較的広域になります。都内近郊の方にお願いします。

※講師はネット指導はなく100%対面での指導ですので、関西圏・九州圏等エリア外からの応募はご遠慮ください。
翻訳スタッフは専門分野ごとの応募が別にございますし、英語関連執筆・添削スタッフは執筆班が応募担当になります。
語学教育部門では英語指導に伴う添削スタッフ等を募集することもございますが、現状ではそれも都内打ち合わせ可能な方が優先になっています。

エントリーされる方は、履歴書・職務経歴書・指導歴・英語に関する職歴を記載の上、メールまたは郵送でご応募ください。
最終学校専攻の記載は必須でお願いします。

英語に関する資格をお持ちの方はスコアコピー、教員免許のある方は免許コピーを任意でご提出ください。

書類通過者に限り上用賀にて面接を行います。応募書類は不返却ですので予めご了承ください。

※この補充ポジションでは1対1であっても上級クラス以上が担当で、学習者自体は未成年が多いものの、TOEICスコア目安840点~870点程度です。そのため応募者自身が900点以上の実力が求められます。TOEIC対策クラスの担当は別におりますので、TOEICスコアが必須ではございませんが、英語力の目安として開示しました。また中学~高校1年程度であれば指定の教科指導が行えることが望ましいです。

※成人対象クラスの英語講師、英語圏出身者のネイティブ講師も、別途若干名募集しています。

応募先は以下の通りです。問い合わせ先も同様です。
rindo03@nifmail.jp Wordファイル添付でお送りください。

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-27-5-303
ケイ・ランゲージ・ラボ 語学教育部門・英語科 採用担当係宛

それでは宜しくお願い致します。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »