無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

不登校相談について

教育コンサルティング部門です。

語学教育部門のブログを借りて広報します。

不登校関連につきましては、教育コンサルティング部門で承ります。

窓口が別になりまして、メール相談は一般的・簡易的な内容で、対象者お一人様につき、2回まで無料で承ります。

但し継続的な相談で3回目以降は、メールでも有償になりますのでご了承ください。

遠方の方はメールでお願いします。当サービスは原則都内近郊や神奈川東部で行っています。

基本的にはご相談内容の把握のために、ご家庭へ訪問するのを原則としております。

お伺いしたうえでプランニングをいたしますが、事前に時間当たりのレートや見積もりをご提示して契約を交わして開始するというスタンスをとっております。当日キャンセルは受講や相談があったものとみなしますのでご了承ください。

学習指導につきましても、相談を受けたうえで、最適プランをご提示します。

学校復帰に向けて支援を行いますので、是非ご相談ください。

pa45328@qd6.so-net.ne.jp

2010年8月21日 (土)

個人コース・福利厚生の回答

語学教育部門です。

個人コース会員の福利厚生制度についてご質問がございましたので、回答します。

開設以来、特典として、美術館・博物館・イベント等の優待券・招待券配布を行っております。弊会に従事する講師・スタッフにも希望があれば配布します。

1対1で行うことを基本としております。訪問学習制度を設けている関係もあり、弊会で学習者の送迎サービスは行っておりません。その代わり、事務局でのレッスンを希望する方でも、近隣駐車場が多数ある環境です。

事務局の備品で、現在レッスンで使用していないものを中心に、貸出図書制度もございます。語学・文化関連中心です。

宿舎も特定した提携のところはございません。但し地方から一定期間プライベートレッスンを希望したいという方で、一時的に居住できるところがない場合、ゲストハウス、ビジネスホテル、ウィークリー・マンスリーマンションのご紹介を行っております。指定場所への講師派遣も可能な場合行っております。

一定の人数が集まっているサークルへの講師派遣の変形バージョンとして、合宿形式のセミナーで行うことは可能です。ご希望の際にはご相談ください。

パソコンにつきましては、会員の皆様への貸出用はございません。事務局や講師使用のデモ用PCはございますが、基本的には「パソコン使用」前提レッスンは、貸し会場になります。使用希望の場合は、ご自身で持参のうえご相談ください。事務局では電源は確保されていますので、担当にお問い合わせください。

弊会では自習室がございませんので、有料自習室をはじめとするご紹介や、公共図書館などの利用を勧めております。

なお、事務局でのレッスンでは、お茶・時にはお菓子がつきます。

レッスン料金に含まれていない福利制度ですが、ご自身で持ってきます、とおっしゃった場合は、サービスを外しております。また持病やお好みで「これは口にできない」というものがございましたら、遠慮なくおっしゃってください。

入試説明会・模擬テストといったものは、基本的に情報を紹介して、ご自身で足を運んでいただいたり、受験していただいたりするのですが、塾専用テスト等もございますし、個別対応が可能なケースもございますので、場合によって実現可能な場合がございます。都度ご相談ください。

未成年の理科コースについては、義務教育内容を中心に行っておりますが、ことばの教室として行っている都合で、ニーズに合致した高度な内容を配置しきれない都合で、基礎・導入教育に尽力しています。

実験につきましては、他教科との組み合わせ受講というものでないのを条件に、卓上で可能なものを行っています。

今後とも何卒宜しくお願いいたします。

2010年8月15日 (日)

集団レッスンへの講師派遣・2

語学教育部門です。

各教場になるところは、貸し会場であることも少なくありません。

弊会では、主催者からの要請で講師派遣をする立場ですので、各教場に「会場責任者」にあたる方の配置をお願いしています。受講者同士のグループであれば、持ち回りでもかまいませんので、決めていただきたく思います。授業自体に常駐する必要はございませんが、始まる前にいらっしゃる等、緊急時に連絡がとれる体制になっている等の配慮をお願いいたします。弊会講師側では、教場内の受講者の安全管理の確保に全力を尽くしていきます。

なお弊会では講師アシスタントをつけて同席することは、弊会主催講座以外ではいたしませんので、ご了承ください。但し弊会担当者が訪問することはございますので宜しくお願いいたします。

集団レッスンへの講師派遣

語学教育部門です。

弊会では学校での急なコマの空き対応の単発での講師派遣をはじめ、通年講座受託まで行っております。

集団レッスンへの講師派遣において、私どもで共通で勤務上心得としている条項の一部をご紹介します。

・教材はクライアント用意または指定のもの、弊会で準備するもの、講師が著作権を持っているものなどが考えられますが、授業計画に先だって十分な教材研究を行い、わかりやすい授業を目指して綿密な計画をたてています。

クライアント指定の場合、教材研究の際に不明点がありましたら、随時伺うようにして、事前打ち合わせを行うようにしています。ご要望についても承り、「ユーモアがあって面白い授業を希望」であるなど、特別な希望はその際にも承ります。

・実際の授業テキスト・プリントは、分量も部数も使用するものよりも多く用意することを通常お願いしております。

クライアント指定の場合もしかりです。全てを授業内にやりこなすというよりも、自宅学習または演習教材を含めて用意する形式であるという認識です。全てを授業内にやりこなすと単に答え合わせになるので、重要問題を選び、冒頭で重点講義をする授業は何番ということで指定をして行うか、もしくは授業教材と自宅学習用を別にするなどの対応にしています。授業教材のみ準備ということでしたら、それもあわせて打ち合わせで確認したいと思います。

講師については、講師控室の用意をお願いしています。該当人数のコピー部数の用意を主催者側にお願いしています。必要が生じた場合のみコピー機の使用も原則お願いしていますが、大量コピー作業を講師が行うことは、付随業務として報酬に入っておりませんので、別途ご相談させていただきます。報酬につきましては、実際の指導に関する時数計算に基づいて算出します。交通費は別途でお願いしています。清楚な服装を心がけ、内規でドレスコードを適用しています。

授業開始10分前に講師控室に入ることを行っております。万が一交通機関遅延や大量不良での遅刻欠勤があった場合でも、すみやかに報告することを義務づけており、その際の指示も行うようにしております。

秘書検定・ビジネス文書検定対策講座・始動!

語学教育部門です。

秘書業務についている方を対象に、秘書検定・ビジネス文書検定対策講座を開始します。

これから就業を希望している方でもOKです。

これまでは半日講座での対応でしたが、各級ごとに3か月対策講座を開始しましたので、ご希望の方は是非お問い合わせください。

宜しくお願いします。

受講料:各級標準3か月・1回あたり90分・1時間4500円レート

(※未経験者・ブランクのある方は3か月短期集中・または6カ月目安)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年9月 »