無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月

2012年1月24日 (火)

模試の復習法

語学教育部門です。

学校への進学でも資格取得でも、模擬試験が存在します。

模試は試験を受けることそのものに意義があるというよりも、理解していなかったところをあぶりだし、次に出来るように生かすためのものです。

そのため、当日中の復習は模試を受けるにあたり、一番重要だといえます。
模擬試験はその時点での実力を知る上で便利で大切ですが、解答・解説の完全理解のための第一歩が当日中の復習が非常に大切です。

まだ問題を解いた余韻が残っているうちに問題と解説の完全理解をして、次にまたチャレンジして定着をしていくことを行うのです。

模試を受けている時は集中し全力で問題に当たっているはずです。しかしただその場で頑張っただけでなくて、その緊張感は普段の勉強ではなかなか実現できないので、本番さながらの心の準備にもなります。また記憶の熱いうちに復習することで忘れない理解になっていきます。

後々の再復習を効果的なものにするためにも、試験直後の復習の際に模試ノートを作成しておくほうが便利だ。(クリアーファイル・ファイルにしていくのも大丈夫です)
模試の問題と解答・解説を自分用にノートにコピーしたり、切り貼りし、もしくは模試のやり直しノートとして、いつでも見直せる状態にしていくと良いと思います。
自分の間違いや穴となっている点について、自分の言葉で加筆して、自分なりの参考書にしていきます。これは後々に必ず生きてきますので、是非やってみてください。

2012年1月23日 (月)

在庫整理・中学生学参譲ります

事務局です。

上用賀の書庫に在庫のある中学生学習参考書について、学習指導要領改訂に伴う各種改訂もございまして、格安にてお譲りすることに致しました。解答はついています。

今回は私学で使用した、文部省検定外教科書対応の書籍が中心で、数学になります。

ダンゼンよくわかるくわしい数学・中2 文英堂 検定教科書対応 800円

「体系数学」シリーズ・数研出版 検定外対応※基本はセット売りです。3500円也

※割引後、バラ売りした場合の価格は以下に載せました。送料は別途頂戴します。

体系問題集数学1・代数編標準 400円

体系問題集数学1・代数編基礎~発展 400円

体系問題集数学1・幾何編標準 400円

体系問題集数学2・幾何編基礎~発展 400円

体系問題集数学2・代数編基礎~発展 400円

体系数学1・代数編 400円

体系数学1・幾何編 400円

体系数学2・代数編 400円

体系数学2・幾何編 400円

宜しくお願いします。

旧正月の挨拶について

事務局です。

弊会ではお伝えの通り、事務局が喪中につき、旧正月についてのご挨拶は控えさせていただいております。

関係各位には、北京故宮博物院での展示のチケットをお渡ししたり、横浜中華街での春節催し物のご紹介をする等をしております。

今後も何卒お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

2012年1月19日 (木)

弊会での服装規定について

事務局です。

弊会では実際には一律の服装規定は設けておりません。

常に清潔な服装に心がけるといった自主的判断を尊重しています。

但し法人・研修といった内容では特に、クライアントの規定に準じるものとして、ジャケット・スーツといった格好で行われています。法人営業も同様です。

個人向けにつきましては、一律ジーンズ・イヤリング厳禁といったことはございません。

但し青少年の教育に従事している以上、露出度の高い風紀を乱す服装は弊会のブランドイメージを傷つけ、教育上好ましくない観点から、厳しく対処しております。

逆にクライアントの規定に準じるとはいえ、特定ブランドの服を着用すること、といった内容の場合、支給・貸与でなければ意に沿えないことがございますので、ご了承ください。

なおケイ・ランゲージ・ラボでは、特製Tシャツといったオリジナルウエアもございますので、ロゴ付きの恰好で対応することもできます。

服装に関連して申し上げると、会話・交流の目的で趣味・好みを披露することはあっても、特定ブランドについて、支持・批判は避けております。同様に弊会では特定の政治・宗教・差別にかかわる言動には細心の注意を払い、特定のものの支持・批判をする発言を控えております。何卒宜しくお願い申し上げます。

2012年1月 9日 (月)

発達の遅れが気になるお子様への対応

語学教育部門です。

成長の発達に遅れが目立つ、またグレーゾーン、軽度障碍の認定があるお子様については、別枠で一定程度の受け入れを行っております。

※お引き受けが難しいボーダーラインについては、自身の排泄処理についての項目その他、一定基準がございます。内容は非公開とさせていただいております。

弊会では広報での告知通り、療育については行っておりません。

療育は必要に応じて別の機関を利用されながら、弊会で就学後の児童向けで必要な学習指導サービスを提供しています。

就職を控える年齢で、就職対策を行いたい場合は、長倉圭井子事務所で対応しています。別途学校機関でのガイダンス実績もございます。

弊会の当部門では学習指導を通して、適切な時期に適切なサービスを提供することで、本人の学習面での自立をサポートしています。

ヒアリング内容や体験授業での観察をもとに、個別カリキュラムを策定して実施、軌道修正を行いながら指導を行います。

原則としては保護者同伴をお願いすることがございます。

そうでない場合は授業進捗やその他必要に応じた項目での報告書の送付、電話連絡がございます。

一対多の指導では理解に困難があるお子さんに対し、そのお子さんがわかりやすい方法で学習のサポートが中心になります。必要に応じて指導内容について学年を戻って対応しています。

コミュニケーションに苦手さが見られるお子さんも多々います。読み書きや数概念、CD等を使用した視聴覚機能などの認知スキルを高める指導、生活をする上でのルールは、生活指導としてのお引き受けでなくても、指導を円滑にしていく必要に応じて行っております。

ひらがな・ローマ字といった書字が可能となるためには下の3点が大切です。段階を追い練習していきます。
・筆記具を使えること
・見本と同じ図形が書けること(=模写ができること)
・なぞり描きができること

進路相談といった個別学習以外の相談機能は、事務局で一括して行います。

詳細は別途お問い合わせください。宜しくお願いいたします。

2012年1月 3日 (火)

今後もご支援宜しくお願いします

事務局です。

弊会は喪中につき年末年始のご挨拶を控えさせていただいております。

今後もご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

中国語科ではコンサートチケットは終了していますが、入会記念で

「日中国交正常化40周年 東京国立博物館140周年 特別展「北京故宮博物院200選」http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1418

展覧会チケットプレゼントや華流男性アイドルのポスター等をプレゼントしています。

皆様何卒宜しくお願い申し上げます。

« 2011年10月 | トップページ | 2012年3月 »