無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年3月

2012年3月24日 (土)

2012年度料金改正

語学教育部門です。

2012年3月現在、震災1年となる昨今ですが、経済状況が好転しないことも受けまして、
公立志向も増加しているという分析結果も踏まえ、弊会でも料金改正に踏み切りました。

2012年4月分より適用となります。

公立中高一貫校対策はレートを改定しました。
小学5年・6年を対象とします。私立併願ではPISA型を受験する方対象です。

それ以外の学校を併願する場合、自分でオリジナルのメニューで行いたい場合は対象外です。

個々にあわせて行うというより、弊会指定テキスト・カリキュラムでの実施により、低価格におさえました。経済状況を見据えての措置です。

小学5年・6年 1回120分 月4回28,000円 (1時間3500円レート)
但し小学6年からの入会の場合は、月4回32,000円(1時間4000円レート)になります。

入試日から1年をきっている入会でも承る体制にしており、レートも抑えました。

高校受験コースも改定を行い、上限を大幅に引き下げました。

受験学年からの入会では通常コース1時間4000円が基本になります。非受験学年からの継続生(一旦止めて継続は対象外)につきましては別途提示をしております。

実際、私立学校での高校入試が非常に減少しており、公立志向になっているため、基準を公立にあわせたことでの措置になります。

カルチャー部門・日本文化コースにつきましては、語学教育部門でのカルチャーとしての会話コースとの明確な区別がされておらず、料金面などの条件も異なるのに内容が混同していたので、カルチャー部門は「日本文化」や企画モノを担当するということで区別を行いました。

カルチャー部門では1回90分あたり4500円レート・週1回~が基本になります。
語学教育部門での会話コースは1回90分あたり5000円レート・週1回が基本になります。

それでは何卒宜しくお願い申し上げます。

2012年3月19日 (月)

交代の家庭教師について

語学教育部門です。

弊会にはいわゆる大学学部の学生講師はおりませんが、家庭教師を依頼され多忙のため指導継続ができなくなったので担当してもらえる家庭教師を探しているといったニーズが、年度末や期末等の節目にあるようです。

学生講師自身が大学卒業間近で交代の講師を探している場合でも、公開している料金・条件面であるようであれば、弊会は専業で行っておりますので、ご相談ください。

宜しくお願いいたします。

2012年3月18日 (日)

大学・専門学校生リメディアル指導

語学教育部門です。

大学の授業・進級・卒業対策のために専門に対応できる家庭教師のニーズが高まっています。弊会では社会人のやり直し英語のニーズ、さらに社会人になって学校に進学した後の英語フォロー、レポート作成支援といった内容からスタートしています。

  • 単位取得のための大学授業の補習や課題提出のサポート、レポート作成のためのリサーチ~仕上げまでの指導や卒業論文と大学院進学へのサポート、特に社会人指導には開設以来の定評がございます。
  • 過去には院卒者、ポスドク指導まで行った実績もございます。(英語科)

    事前カウンセリングを充分に行いますので、指導計画を作成するためにも大学のシラバス、レジュメ、テストの用紙、過去のテスト、授業のノートなど、現状が読み取れる情報が必要となりますので、ご提示をお願いしています。

    対応学部、学科専攻には限りがございますので、必要な場合は事務局にお問い合わせください。

    弊会語学教育部門の運営ポリシー

    語学教育部門です。

    個別指導塾としてスタートしておりますが、家庭教師センター機能も充実しております。

    弊会には別部門で教材制作班という比較的新しい組織もございますが、基本的にその部門は団体・法人等に納品、または語学教育部門のバックオフィスとしてのサポートです。個人向けにはご希望があった場合に、ニーズに応じたものを小売しますが、基本的には別部門です。

    弊会は一貫して高額な教材販売を目的としたセンターではありません。 
    長期契約・チケット契約・ローン契約を目的としておりません。

    カードの勧誘もございませんし、チケット契約をご希望されたことが過去に1度ございましたが、手続きなしで納入できるのは2カ月払納入までになります。

    様々な選定料や教師交代費用などを付加費用として盛り込み請求することも、年会費・年間教授料、 解約料を請求することもいたしません。

    現在、解約は前月末日までに連絡いただければ手続きが取れます。実際には20日までにお願いしていますが、当月分を休んだ場合でも、振替制度で対応して消化、それも難しい場合には欠席扱いになりますが、集団指導と異なり、個々のペースにあわせて行うので圧倒的に欠席が少ない、事実上ないのが特徴です。

    何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

    1回体験レッスンの活用

    語学教育部門です。

    弊会では開設以来、ご希望の方に向けて1回体験レッスンを実施しています。

    未成年指導であれば、志望校、性格、適性、さらに社会人向けであっても、目的・ニーズや相性等を考慮し、最適な講師を紹介しています。ただ他社のようにデータベースの登録による講師交代自由といったお手軽なマッチングではなく、事前カウンセリングをもとに、条件やニーズに合う講師を真剣に選定し、1回体験といえども、スムーズに入会頂いた際にも活用できるように、担当予定講師が行います。

    交代は行えますが、選択肢として2~3名までが目安です。

    1回の費用で受講できるとのことで評判も高いです。体験は行わずすぐのご入会も数多くございます。

    また1コースあたり1人の講師が1回です。筆記用具・習いたい教材をご用意いただいて行います。是非プロの指導をご体験ください。

    « 2012年1月 | トップページ | 2012年10月 »