無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月24日 (木)

体験レッスン希望者向け諸注意

事務局です。

これまでは事例として1件もありませんでしたが、今年に入ってありましたので、注意喚起のためにブログに公開します。

私どもでは1対1の個人レッスンを主体としています。

そのため、その方にあわせた指導を、入念な打ち合わせや教材選定などを経て行っていきます。

体験レッスンを担当する講師は、入会すれば担当する予定になっている講師に行ってもらっています。相性も確認でき、あわせてレッスンを効果的に行う上での要望や目標の確認にもなっています。

そういった性質のものですので、他人の「授業見学」をしても、内容が合わない、ということになります。それでもその担当予定講師の授業を見たい、という場合、ラボ事務局、その講師、レッスンの受講者、未成年の場合、そのご家庭保護者に許可をとって行うことになります。

成人のカフェレッスンでもない限り、たいていにおいて、その実施家庭の中に入ることになります。マスコミで取材目的がはっきりしている等でもない、入会前の状態の方が、入会した後でもそうではあるのですが、家へ入れて他人に授業を見せたい、ということにはたいていなりません。過去事例としては2回許可が下りたのみでした。

そのため、私どもでは「1回体験レッスン」として、その方に向けたレッスンを組んで、その方にあわせて行っております。体験レッスンは希望制ですので、それを経ずにすぐ入会される方も少なくないのですが、サービスの一環として行っています。

体験レッスンを希望される方におかれましては、ニックネームと携帯電話のみ、といった開示ではなく、安全面からもきちんとレッスンを行うのに必要な情報は開示いただくことにしています。

それに加えて、体験レッスンを受講するにあたり、その講師がここ2-3年に担当した生徒からお話を聞けることを条件として、そのご家庭に引き合わせてほしい、といったような個人情報を侵害するような行為については、一切お断りしています。

また、ラボでは教科担当のベテランの専門講師があたっており、大学生学部生は1人もおりません。各方面で活躍の方々ですが、前職はなぜ辞めたのですか、にはじまって、学習指導に関係のない部分での詮索は、厳禁とさせていただいております。

経験豊富な講師の方の御協力があって、ラボの運営が成り立っています。会員組織の永続的発展のためにも、会員としてふさわしい行動をとっていただきたく思います。

※会員になる前におきましても、体験レッスンや顔合わせを通しての様子で、一定程度の審査をさせていただきます。

人目を気にせずに自身のペースで学習できることが、最大の売りとして私どもを利用されている会員が多い、ということも踏まえ、ご対応をよろしくお願いいたします。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »